個人ブログの更新頻度とSEO対策について

###Site Name###

個人ブログの更新頻度は、他のビジネスブログ同様、SEO対策では重要な要素です。

頻繁に新しい情報を記事としてアップしていけば、それだけでSEO対策となります。

ここまではSEO対策関連のサイトでよく解説されている事です。

しかし、個人ブログの運営は仕事ではないケースが多く、毎日SEO対策の為に記事をアップするのは厳しいです。

僕がそうでした。


個人ブログを立ち上げた当初は記事のネタのストックが大量にありましたが、3ヶ月後くらいでネタ切れです。

そこで僕は毎日記事を書き続けて無理をするのではなく、頻度を落として、代わりに濃い記事をアップしていきました。



つまり個人ブログの記事の更新スピードを落とす代わりに、記事の質を高める事にしたのです。

毎日から週2、3日くらいまで落としました。



以前までの記事のテキスト量は300から400文字でしたが、1000文字から2000文字くらいまで増やしました。

NAVERまとめってとにかくお勧めなんです。

もちろんタイトルと本文にはしっかりキーワードを配置し、必要ならグラフや画像、イラストも配置しています。

このように濃い目の記事、つまり質の高いオリジナルの記事をアップしていれば、更新スピードが遅くてもSEO対策になります。

薄いテキスト量の記事よりも、検索エンジンからのアクセスが増えたのです。


ただこの方法は、個人ブログ内のボリュームが薄く、テーマ、ジャンルが絞られていないとアクセスアップまで時間がかかります。

しかし、濃い目の記事でブログ内のボリュームが満たされていくと、途端にそのブログ内の記事が検索エンジンに認められアクセスが増えていきます。

更新スピードで疲れたら、逆に記事の濃さでカバーしてみるのも良い方法です。